ムソルグスキー ラヴェル 展覧会の絵 朝比奈隆 北ドイツ響 1966


ODCL-1003
朝比奈隆
 ムソルグスキー:展覧会の絵 朝比奈隆指 ハンブルクNDR so.
 録音:1966年2月1日-4日、スタジオ・ステレオ(*)。

近年では彼は全く演奏していなかった曲目だが、展覧会の方は1999年に演奏会で取り上げ、ディスク化もされた。この曲、ドイツ中のオケで指揮した当時の十八番だったのだとか。初出音源。

ステレオの表記があるが、モノラルにしか聞こえない。

けっこうテンポがはやくて、意外。
オケも少々雑なところもあるが、勢いがあって、熱演。
ラヴェル編曲の華やかな面がすくなくて、けっこう音色は暗い。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です